■プロフィール

桃栗

Author:桃栗
このブログでのコメントは承認制です。原則として、書き込まれた順に承認・公開していきますが、承認までお時間をいただきます。★コメントへの返事は割愛させていただく場合がありますが★、寄せられたコメントはすべて目を通しています。初めての方はカテゴリーの中の自己紹介をお読みください。記事に直接関係のないご意見・ご感想・批判・賛同などはゲストブックへお願いします。多忙時は一時的にコメントの書き込みを制限する旨をお知らせすることがありますのでご了承ください。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
イスラエル不在のキリスト教界
キリスト教の発祥地がイスラエルだというのはみなさんご存知ですね。
しかし、よくよく冷静に考えてみましょう。
今のキリスト教がイスラエルとどれほど結びつきがあるでしょうか?
世界には多くのキリスト教の宗派や教派があります。
そして、正統派を自称する宗派や教派は、
エホバの証人、モルモン教、統一教会などを異端だとして完全否定していますが、
では、正統派を名乗るの宗派や教派は、
イスラエル直伝の由緒正しいキリスト教でしょうか?


キリスト教の代表的な宗派とその本拠地または発祥の地を挙げてみましょう。
カトリックは本拠地がバチカンにありますが、
実質上、バチカンはほとんどイタリアのローマにあると言っていいでしょう。
プロテスタントはドイツのマルティン・ルターの宗教改革から始まり、
さらに欧米諸国から大小様々な教派が生じました。
英国国教会(聖公会)は、その名の通り本拠地はイギリスです。
その他、ロシア正教会、ギリシャ正教会、ブルガリア正教会、ルーマニア正教会など、
○○正教会と称するものがヨーロッパ各地にあります。
異端とされているエホバの証人やモルモン教の本拠地はアメリカ、
統一教会の本拠地は韓国です。
こうして見てみると、イスラエル直伝の宗派が見当たりません。
これはおかしなことだと思いませんか?

私がクリスチャンだった頃、多くの宣教師を見てきましたが、
そのすべてが欧米の白人の宣教師であり、
イスラエルの宣教師を見たことがただの一度もありません。

今までに何人か、海外に留学した牧師やクリスチャンを見ましたが、
その留学先はアメリカかヨーロッパのどちらかで、
イスラエルに留学した人を見たことがありません。

そして、聖職者の衣裳。
カトリックの神父さん、シスター、そしてプロテスタントの牧師さんの衣裳、
どこにイスラエルらしさがあるでしょうか。

讃美歌はどうでしょうか。
知られている讃美歌は全て欧米人の作詞作曲によるもので、
イスラエル人が作詞作曲をした讃美歌を私は知りません。
キリスト教の宗教音楽についても同様に、
バッハやモーツアルト、ヘンデルなどヨーロッパの作曲家ばかり。
イスラエル人が作曲したキリスト教の音楽を知りません。

絵画や彫刻などの美術品もそうです。
ダビデ像やピエタを造ったミケランジェロはイタリア人です。
イスラエル人が作った有名なキリスト教の美術品はどれほどあるでしょうか。

旧約聖書には、本来は神の名である「YHWH」が記されていました。
この「YHWH」の正しい発音はイスラエル人でさえ忘れてしまったと言われ、
ヤーウェ、ヤハウェ、ヤハヴェ、エホバ、ヱホバ、など諸説があります。
が、日本語のサイトを見る限りでは、
イスラエルの言語学者が議論した例が紹介されているのを私は見たことがありません。

さらに驚くことに、イスラエルのクリスチャン人口がどれほどいるか考えたことがありますか?
Wikipediaによれば、2004年現在、なんとたったの2.1%しかいないのです。
イスラエルの大半がユダヤ教とイスラム教なのです。
我が国のキリスト教人口が1.5%(2012年、Wikipediaより)であることを考えれば、
パーセンテージに関しては大差がないことになってしまいす。

もっと驚くのが人口比です。
2004年のイスラエルのキリスト教人口が14.4万人に対し、
2012年の日本のキリスト教人口は約294万人だそうです。(いずれもWikipediaより)
ということは、イエス・キリストの母国イスラエルのキリスト教人口は、
日本よりも圧倒的に少ないという大変皮肉な結果になってしまいます。
もちろん、日本とイスラエルの宗教観はかなり違うと思われますし、
宗教人口の調査の方法によっても結果は大きく変わる可能性はありますが、
ともかくイスラエルのキリスト教人口が意外に少ないのは確かなようです。

正統派を自称する日本のキリスト教のクリスチャンの皆さん、どうですか?
貴方の信じているキリスト教が正統派というならば、
それはイスラエル直伝の由緒正しいキリスト教でしょうか?
イエス・キリストの母国イスラエルを差し置いて、
欧米発祥のキリスト教を正統派というのも厚かましいと思いませんか?
本当に正統派のキリスト教が存在するならば、
それはイスラエル直伝の、イエス存命時から変わらないものを指すべきではありませんか?
違いますか?
イスラエル不在の今のキリスト教が正統派なんですか?


にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

キリスト教一般の疑問 | 22:53:50 | トラックバック(0) | コメント(20)
コメント
この記事に反論する気はありませんが(笑)
イスラエルの少数派クリスチャンが作った賛美を昔聴いたことがあります。
残念ながら曲名を覚えていないのですが、印象に残っています。
まだカセットテープが主流の時代でしたが何度も繰り返して聴いたのを覚えています。

確かに教会で歌われている賛美歌とは全く別物でした。
教会での賛美は一部の受難物を除けば大体、長調なのですが、
イスラエルの賛美は短調が多かったです。
哀愁を帯びていますが情熱的でもありました。
無理に説明すれば、チャイコフスキーに代表されるロシア音楽やロシアの古い民謡にスペイン音楽の要素を加味したような、
なかなか魅力的なものでしたよ。
暗いのが嫌いな人には合わないかも知れませんが(笑)
2016-05-08 日 00:22:43 | URL | ペンテコスちゃん [編集]
Re: タイトルなし
> この記事に反論する気はありませんが(笑)
> イスラエルの少数派クリスチャンが作った賛美を昔聴いたことがあります。
> 残念ながら曲名を覚えていないのですが、印象に残っています。
> まだカセットテープが主流の時代でしたが何度も繰り返して聴いたのを覚えています。
>
> 確かに教会で歌われている賛美歌とは全く別物でした。
> 教会での賛美は一部の受難物を除けば大体、長調なのですが、
> イスラエルの賛美は短調が多かったです。
> 哀愁を帯びていますが情熱的でもありました。
> 無理に説明すれば、チャイコフスキーに代表されるロシア音楽やロシアの古い民謡にスペイン音楽の要素を加味したような、
> なかなか魅力的なものでしたよ。
> 暗いのが嫌いな人には合わないかも知れませんが(笑)

イスラエルの音楽はほとんど聞いたことがありませんが、
何となく中東の音楽は短調でエスニックなイメージがあります。
私の思うに、本来のキリスト教とは、
今で言うイスラム教に近いイメージだったのではないかと思えてなりません。
ところが、今のキリスト教には中東らしさは微塵も感じられず、
完全にヨーロッパ化されたキリスト教です。
それを正統派キリスト教と呼ぶのなら、
本家のイスラエルのキリスト教を何と呼ぶのでしょう。
正統派を自称するクリスチャンに聞いてみたいものです。
2016-05-11 水 21:59:59 | URL | 桃栗 [編集]
日本のキリスト教会がアメリカのキリスト教会の影響を受けているのは確かだと思います。
桃栗さんが通わされて(?)いた教会も含めて、日本の教会の多くはアメリカナイズされたものだと思います。

私個人としてはそれでも構わないと思っています。
良く言えば本来のキリスト教会よりもマイルドになった(笑)
キリスト教が中東発ヨーロッパ、そしてアメリカを経由して日本にたどり着くまでに、色んな民族の知恵を吸収して今日の形になった。

逆に本来のキリスト教会がそのまま日本に持ち込まれたら大変ですよ。
教会は狂人の集まりになり、警察が取り締まるようになるかもしれません(笑)
現在の、アメリカナイズされたキリスト教会にさえ狂人たくさんいるんですから(笑)
全員じゃないだけマシですよ(笑)
2016-05-12 木 22:06:06 | URL | ペンテコスちゃん [編集]
キリスト教はじっさいのところ、白人たちが「俺たちの文化」だと思ってますよね。特にアメリカのキリスト教は独特な選民感情がありますから、若い子は『キリスト教はアメリカ発祥』と考える子もいるかも。

日本では 異端とされている『キリストの幕屋』が原始キリスト教の信念を守りイスラエル詣でをしていますが、こちらのほうがアメリカ福音派より好感が持てます。キリスト教の純化を誓っています。

なぜ外国の歴史にのっとった宗教をわが歴史のように受け入れ信仰するのか? 私は常々疑問に思っていましたが、
桃栗さんの記事を読むと、『白人たちはなぜ異国の歴史観を受け入れ異国の神様を信じているんだろう?』と疑問を持ちます。
欧米人はこのような疑問を持たないのでしょうかね。


2016-05-14 土 18:10:52 | URL | タカえもん [編集]
Re: タイトルなし
> 日本のキリスト教会がアメリカのキリスト教会の影響を受けているのは確かだと思います。
> 桃栗さんが通わされて(?)いた教会も含めて、日本の教会の多くはアメリカナイズされたものだと思います。
>
> 私個人としてはそれでも構わないと思っています。
> 良く言えば本来のキリスト教会よりもマイルドになった(笑)
> キリスト教が中東発ヨーロッパ、そしてアメリカを経由して日本にたどり着くまでに、色んな民族の知恵を吸収して今日の形になった。
>
> 逆に本来のキリスト教会がそのまま日本に持ち込まれたら大変ですよ。
> 教会は狂人の集まりになり、警察が取り締まるようになるかもしれません(笑)
> 現在の、アメリカナイズされたキリスト教会にさえ狂人たくさんいるんですから(笑)
> 全員じゃないだけマシですよ(笑)

まったく同感です。
私が言いたかったのもこういうことです。
なぜキリスト教が健全な宗教でいられるのか?
それは、白人が自分たちの日常生活に支障のないように作り替えたからです。
もしもキリスト教がそのままイスラエルから世界に伝播したら、
今のイスラム教と同じように、外国人が馴染めないものになっていたはずです。
そして、聖書の教えをそのまま日常生活で守る宗教だったなら、
間違いなくキリスト教は全世界でカルト扱いされていたでしょう。
今のキリスト教が健全な宗教でいられるのは、
逆に言えば聖書の教えを忠実に守っていないからです。

2016-05-15 日 23:45:27 | URL | 桃栗 [編集]
Re: タイトルなし
> キリスト教はじっさいのところ、白人たちが「俺たちの文化」だと思ってますよね。特にアメリカのキリスト教は独特な選民感情がありますから、若い子は『キリスト教はアメリカ発祥』と考える子もいるかも。
>
> 日本では 異端とされている『キリストの幕屋』が原始キリスト教の信念を守りイスラエル詣でをしていますが、こちらのほうがアメリカ福音派より好感が持てます。キリスト教の純化を誓っています。
>
> なぜ外国の歴史にのっとった宗教をわが歴史のように受け入れ信仰するのか? 私は常々疑問に思っていましたが、
> 桃栗さんの記事を読むと、『白人たちはなぜ異国の歴史観を受け入れ異国の神様を信じているんだろう?』と疑問を持ちます。
> 欧米人はこのような疑問を持たないのでしょうかね。

もしかして、白人もキリスト教の発祥がどこだか知らないかもしれませんね。
世界のニュースを見ていて思うのですが、
どうも白人は自分たちが世界の中心だと思っているフシがあります。
もともと白人は貪欲な民族だったのかもしれません。
白人は、黒人やアジア人などの有色人種に対して優越意識を持っているように見えます。
キリスト教が白人文化権に広まったのも、
キリスト教の教えと白人の気質が合っていたからではないでしょうか。
実際、日本のクリスチャンを見ていても、
どこか非信者に対して優越意識を持っていますよね。
やたらに上から目線で非信者を批判するクリスチャンをよく見かけます。
同様に、韓国でキリスト教が日本とは比べ物にならないぐらい広まったのも、
あの国民性にキリスト教が合っていたからだと思えてなりません。

今のキリスト教というものは、
「他者に対して優越意識を持つための宗教」にしか見えません。
イエスは、まさにそういう偽善的な信仰を批判しているのに、
クリスチャンはその逆ばかりしているように見えます。
それでいて自分たちは「正しく信仰している」と信じきっているのですから、
まったく始末に負えない人たちです。
2016-05-15 日 23:59:57 | URL | 桃栗 [編集]
今現在ユダヤ人クリスチャン約35万人だそうです。
日本は本当にクリスチャンは少ないですね‥‥。悲しいです。
さて僕が敬愛するハーベスト・タイムの中川健一牧師によりますとユダヤ人クリスチャンは世界で35万人、イスラエル国内では2万人だそうです。ただ、ユダヤ人社会ではキリストを信じると共同体から追放されるそうで、また迫害も激しいようで、素性を明かさずに隠しているみたいです。
彼等は自分達をクリスチャンとは呼ばないでメシアニック・ジューと呼ぶのだそうで、それは自分達は決してユダヤ教からキリスト教に改宗した訳ではない。イエスを旧約聖書で預言されたメシアと、率直に信じただけだ。と言う主張のようです。これこそが、ある意味、正統派かもしれません。
何故今のキリスト教会にはイスラエル色が全く無いのか‥‥‥。前出の中川健一牧師によりますと、異邦人教会の最初の誤りは、ユダヤ人の時代は終わった。これからは異邦人教会の時代だと考えて、ユダヤ人から分離し、異邦人だけの教会を形成して行った事である。と語っておられました。使徒行伝を読んでも、初代教会においては明らかに、ユダヤ人と異邦人とが一緒に集まって、共に神を礼拝していたのが分かりますよね。
僕の考える正統派の教会とは、イエスを生ける神の御子キリストと告白した者たちの集まっている教会、これが正統派の教会だと思います。何の事だかさっぱりわからないですよね。実はこれはペテロの信仰告白の言葉で、イエス様はこの信仰告白の土台の上にわたしの教会を建てると仰ったのです。だからこの告白が、なされている教会なら皆、正統派ではないでしょうか。
2016-07-01 金 00:19:58 | URL | 髙階武夫 [編集]
Re: 今現在ユダヤ人クリスチャン約35万人だそうです。
またもや、クリスチャン特有の上から目線なコメントですね。

> 日本は本当にクリスチャンは少ないですね‥‥。悲しいです。

このコメントに、「日本人は全てキリスト教を信じるのが当然」という、
上から目線な心理が見え隠れします。
なぜ日本のクリスチャン人口が少ないことがそんなにいけないのでしょうか?
では、仏教徒が「欧米人は仏様を信じてくれないから残念だ」とか、
日本人が「なぜ欧米では神道が広まらないんだろう?」と嘆いたりしますか?
そんなことを言っているのはクリスチャンだけです。

それから、キリスト教人口が多い国に限って治安が悪いと思いませんか?
アメリカでは、白人男性が黒人教会の礼拝中に押し入って、
銃を乱射して多数の死傷者が出たのは記憶に新しいです。
それも、事件が起こったのはアメリカでも特にキリスト教の信仰の篤い南部です。
中南米も、クリスチャン人口が多いのに治安が著しく悪いです。
また、ノルウェーでは5年前にクリスチャンの青年が銃を乱射して、
77人もの死者が出ました。
単独犯が短時間に殺害した人数としては世界最大だそうです。
それがキリスト教の信仰の篤いノルウェーで起こっているのです。

クリスチャン人口が少なくても治安がいい日本と、
クリスチャン人口が多いのに治安が悪い国と、
どちらがいいかよくお考えください。

> さて僕が敬愛するハーベスト・タイムの中川健一牧師によりますとユダヤ人クリスチャンは世界で35万人、イスラエル国内では2万人だそうです。ただ、ユダヤ人社会ではキリストを信じると共同体から追放されるそうで、また迫害も激しいようで、素性を明かさずに隠しているみたいです。

結局、キリストの教えは何も役に立たなかったということですね。

> 彼等は自分達をクリスチャンとは呼ばないでメシアニック・ジューと呼ぶのだそうで、それは自分達は決してユダヤ教からキリスト教に改宗した訳ではない。イエスを旧約聖書で預言されたメシアと、率直に信じただけだ。と言う主張のようです。これこそが、ある意味、正統派かもしれません。

それが正統派なら、日本にはそんな教会はほとんどないでしょうから、
日本のほとんどの教会が「正統派ではない」ということになりますが、
それでよろしいでしょうか?

> 何故今のキリスト教会にはイスラエル色が全く無いのか‥‥‥。前出の中川健一牧師によりますと、異邦人教会の最初の誤りは、ユダヤ人の時代は終わった。これからは異邦人教会の時代だと考えて、ユダヤ人から分離し、異邦人だけの教会を形成して行った事である。と語っておられました。使徒行伝を読んでも、初代教会においては明らかに、ユダヤ人と異邦人とが一緒に集まって、共に神を礼拝していたのが分かりますよね。

なぜ、イスラエル色がないのか? 答えは簡単です。
白人が自分たちの都合の良いように作り替えてしまったからです。


> 僕の考える正統派の教会とは、イエスを生ける神の御子キリストと告白した者たちの集まっている教会、これが正統派の教会だと思います。何の事だかさっぱりわからないですよね。実はこれはペテロの信仰告白の言葉で、イエス様はこの信仰告白の土台の上にわたしの教会を建てると仰ったのです。だからこの告白が、なされている教会なら皆、正統派ではないでしょうか。

誰がそれが正統派だと判断したのでしょうか?
神様ですか? イエス様ですか?
クリスチャンはまるで自分が神になったかのように物事を判断するのですね。
様々な宗派がそれぞれに「私たちが正統派だ」と言っていては収拾が付きません。。
エホバの証人だって自分たちこそが正統派だと思っていますから。
2016-07-04 月 22:27:18 | URL | 桃栗 [編集]
もっともですね。
ありがとうございました。
2016-07-05 火 02:32:21 | URL | 髙階武夫 [編集]
韓国の教会について桃栗さんがよく指摘されるように、
キリスト教も民族性と結びつく面があると思います。

では日本ではどうなんだろう?と自分なりに考えてみました。
日本人は真面目で、ストイックな性質を持っています。
それがキリスト教と結びついた場合、パウロ型熱血信者を数多く産み出してしまう危険をはらんでいます。
そして事実そうだったのでは?と思えるところがあります。

桃栗さんが嫌うクリスチャン像、その多くがパウロ型熱血信者なのかもしれません。
それはそれで徹底すればまだマシなんだけど(笑)残念ながら「都合のいい時だけ」という面も併せ持っているのが問題です。

そこで教会への提案として、そろそろ他の使徒たち、たとえばペテロやヨハネなどに目を向けてみるのもいいんじゃないか?と思います。
今のままではかなりアンバランスな状態なのを危惧しています。
2016-09-10 土 11:10:28 | URL | ペンテコスちゃん [編集]
Re: タイトルなし
> 韓国の教会について桃栗さんがよく指摘されるように、
> キリスト教も民族性と結びつく面があると思います。

韓国でキリスト教が爆発的に普及したのは、
何でも正当化したがるあの民族性によほどマッチしていたのでしょうね。

> では日本ではどうなんだろう?と自分なりに考えてみました。
> 日本人は真面目で、ストイックな性質を持っています。
> それがキリスト教と結びついた場合、パウロ型熱血信者を数多く産み出してしまう危険をはらんでいます。
> そして事実そうだったのでは?と思えるところがあります。

私もそう思いますよ。
欧米は一応はキリスト教文化圏と言われていますが、
向こうの人のキリスト教の信仰は、
日本人の神社・お寺への信仰とそんなに変わらないように思えます。
ほとんどの欧米人が真面目にキリスト教を信じていないように見えます。
むしろ、キリスト教に染まりきった日本人の方が奇異に見えるのではないでしょうか。


> 桃栗さんが嫌うクリスチャン像、その多くがパウロ型熱血信者なのかもしれません。
> それはそれで徹底すればまだマシなんだけど(笑)残念ながら「都合のいい時だけ」という面も併せ持っているのが問題です。
>
> そこで教会への提案として、そろそろ他の使徒たち、たとえばペテロやヨハネなどに目を向けてみるのもいいんじゃないか?と思います。
> 今のままではかなりアンバランスな状態なのを危惧しています。

私は、これからキリスト教人口は減ると思うので楽観視しています。
私が知っている教会もいくつか閉鎖になりましたから。
2016-09-11 日 14:42:44 | URL | 桃栗 [編集]
存在しない?
パウロはイエスと面識がない。そのパウロが書いた手紙が新約聖書に入って、なぜか神の言葉がごとく扱われてる時点で、正統派キリスト教なんてものははじめから存在してないんじゃない? 

最後の晩餐に付き合った弟子たちが聖書を書き上げ編集してればイエス直系のキリスト教会が存在したかも。もしくは福音書だけの聖書があれば。

桃栗さんの指摘にイスラエルのキリスト教徒の話があるけど、彼らもイスラエル直伝じゃない。飛び散った僻地でキリスト教に改宗したが正解で、2000年前に改宗した一族じゃない。やっぱり正統派なんてものは存在しないんじゃないかな~

2016-10-30 日 23:44:56 | URL | 異教徒 [編集]
Re: 存在しない?
> パウロはイエスと面識がない。そのパウロが書いた手紙が新約聖書に入って、なぜか神の言葉がごとく扱われてる時点で、正統派キリスト教なんてものははじめから存在してないんじゃない? 
>
> 最後の晩餐に付き合った弟子たちが聖書を書き上げ編集してればイエス直系のキリスト教会が存在したかも。もしくは福音書だけの聖書があれば。
>
> 桃栗さんの指摘にイスラエルのキリスト教徒の話があるけど、彼らもイスラエル直伝じゃない。飛び散った僻地でキリスト教に改宗したが正解で、2000年前に改宗した一族じゃない。やっぱり正統派なんてものは存在しないんじゃないかな~

イエスが生まれたとされるベツレヘムのクリスマスの写真を検索してみてください。
「Israel Bethlehem Christmas」のキーワードで検索してください。
どういうわけか豪華なクリスマスツリーが飾られています。
なぜキリスト生誕の地に北欧の偶像が飾られているでしょうか。
結局、イスラエル直伝のキリスト教なんてとっくに廃れてしまって、
今のイスラエルのキリスト教はヨーロッパから逆輸入されたんでしょうね。


2016-11-24 木 22:03:11 | URL | 桃栗 [編集]
日本のほとんどの教会が「正統派ではない」
つい最近まで通っていた教会では、毎週、ニカイア信条を唱えています。まるでニカイア信条を唱えるキリスト教会が正統であるかのようです。でも歴史的にどのように成立したかを調べれば、このようなものを毎週、会衆一同が声を上げて唱えること自体がおかしいことは明らかです。その第一に言えることは、ニカイア信条には、「アブラハム、イサク、ヤコブの神」が抜けています。アブラハムへの約束、モーゼ、ダビデの歴史的な契約の継承や多くの預言の成就であることを抜きにして、創造主から一気に唐突にマリアへ話が飛ぶのです。つまり、イスラエル抜きのイエスキリストを拝むキリスト教会が正統だというわけです。ニカイア公会議当時から、キリスト教会からユダヤ人は排斥されていました。ユダヤ教伝来の祭りは禁じられ、安息日は土曜日から日曜日に変更になりました。クリスマスも異教伝来と言われ、イースーターの名前そのものが偶像神から来ています。そのようなお祝いの時に、現在でも欧米キリスト教会では愛餐会にハムを食べる習慣があり、それはもともとユダヤ人が教会に来ないようにするための伝統です。
しかし、聖書にはそのようには書かれていません。クリスマスもなければ、イースーターもないし、三位一体もありません。ローマやダラスから、神のことばが発せられるわけではないのです。今の欧米伝来のキリスト教会が正統であるかどうか、疑問です。
2016-11-29 火 01:15:09 | URL | 木村裕之 [編集]
Re: 日本のほとんどの教会が「正統派ではない」
> つい最近まで通っていた教会では、毎週、ニカイア信条を唱えています。まるでニカイア信条を唱えるキリスト教会が正統であるかのようです。でも歴史的にどのように成立したかを調べれば、このようなものを毎週、会衆一同が声を上げて唱えること自体がおかしいことは明らかです。その第一に言えることは、ニカイア信条には、「アブラハム、イサク、ヤコブの神」が抜けています。アブラハムへの約束、モーゼ、ダビデの歴史的な契約の継承や多くの預言の成就であることを抜きにして、創造主から一気に唐突にマリアへ話が飛ぶのです。つまり、イスラエル抜きのイエスキリストを拝むキリスト教会が正統だというわけです。ニカイア公会議当時から、キリスト教会からユダヤ人は排斥されていました。ユダヤ教伝来の祭りは禁じられ、安息日は土曜日から日曜日に変更になりました。クリスマスも異教伝来と言われ、イースーターの名前そのものが偶像神から来ています。そのようなお祝いの時に、現在でも欧米キリスト教会では愛餐会にハムを食べる習慣があり、それはもともとユダヤ人が教会に来ないようにするための伝統です。
> しかし、聖書にはそのようには書かれていません。クリスマスもなければ、イースーターもないし、三位一体もありません。ローマやダラスから、神のことばが発せられるわけではないのです。今の欧米伝来のキリスト教会が正統であるかどうか、疑問です。

コメントのタイトルを逆に解釈すれば、
日本にはわずかながら正統派教会が存在するということですよね。
それはどこですか?
過去に、聖霊が存在する教会が正統派だとのたまった人がいます。
その人に、どこの教会かを尋ねたところ、
確か、アライズ東京キリスト教会とか言ってましたっけ。
しかし、別のクリスチャンはその教会を異端視しています。
人それぞれに、正統派だと認める教会が違うのです。
キリスト教というのは、その人によって正統派の定義が違うので、
まったく滑稽としか言いようがありません。
2016-12-04 日 22:53:54 | URL | 桃栗 [編集]
こんにちは
私は特定の宗教を信じていませんが、神の存在は信じています。

キリスト教がユダヤ人により、ヨーロッパ、アメリカを経由せずに日本にたどり着いたという説もあります。
現在の神道には、日本に移住した古代ユダヤ人が伝えた原始キリスト教が混ざっているらしいです。

私が思うには、日本人の血の中に本来の原始キリスト教が混ざっているため、欧米化されたキリスト教に違和感を感じてしまうのではないでしょうか。

日本人が作曲したアニソン曲Liliumには、昔のキリスト教の懐かしい雰囲気があります。欧米人のカバーの多さにも驚きます。
https://www.youtube.com/watch?v=TTXr9RzXE_U
2016-12-07 水 13:18:13 | URL | みろく [編集]
Re: タイトルなし
> こんにちは
> 私は特定の宗教を信じていませんが、神の存在は信じています。
>
> キリスト教がユダヤ人により、ヨーロッパ、アメリカを経由せずに日本にたどり着いたという説もあります。
> 現在の神道には、日本に移住した古代ユダヤ人が伝えた原始キリスト教が混ざっているらしいです。

その根拠は何でしょうか。
では、イスラエルから日本に来るまでの途中の国ではどう影響したのでしょうか。
当時、あれだけの長距離を移動するにはとてつもなく年月がかかったはずです。
それなら、日本に来るまでの間にキリスト教の影響を受けた国がたくさんあるはずなのに、
その話を聞かないのはなぜでしょうか。

結局、神道が原始キリスト教に由来しているという話は、
キリスト教と神道の都合の良い部分だけを取り上げて、
何が何でも「だからキリスト教はエライ」と言いたいがためのこじつけに過ぎません。
2016-12-07 水 22:28:12 | URL | 桃栗 [編集]
キリスト教が偉いわけではなく、それぞれの宗教に、いいところがあると思います。

原始キリスト教の情報を見つけました。

http://godpresencewithin.web.fc2.com/pages/zatsugaku/firstchristian.html
2016-12-08 木 13:16:47 | URL | みろく [編集]
神などおりませぬゾ
白人ドモは何百年も権力に強制されて信仰を押し付けられ、
そのうち洗脳され、以後代々子孫を洗脳した。
日本は宗教を強制しなかった、日本独自の宗教で事足りた。
神道は民族での自然発生のものであり、仏教は宗教ではなく
修身の道標(哲学でもある)となり。

日本の宗教、その他海外の宗教の幹部が何様に堕落して
いる状況で「神は死に、聖職者は腐り、礼拝所と僧衣と
彼らの金庫が賤しくな豪華になっただけ。

つまり 「宗教は商売です」

特に賤しいのがキリスト教(暴力的に剤を漁る)、
その他の宗教も似たようなもの。
同意するものは供え物(物品、金銭)を持って私のところに来なさい
世の苦しみ、悩みから解き放ってあげます。
供え物が豪華で多量であるほど神はアナタを特別愛するが如く
気にかけるでしょう。 ささ、献金を献金を惜しみなく

アナタの神はアナタだけに宿り、アナタだけを助ける。
神の言葉「アナタ以外の他人のことは知ったことではない」
ささ、ワタシに献金を、供え物を惜しみなく 途切れず末永く
出来れば家族、友人、知人をお誘いください

こんなもんです 
「神仏は尊し、神仏を頼まず」・・・五輪書
武蔵は間違った、神仏はいない、
神仏は自ら切磋琢磨修練の中で自ら生むものである

では玄関の外で領収書を持って献金(物納)をお待ち申し上げます
宗教団体「口先丸儲け教」
主席集金司祭・ 神タノミ 

☆彡 桃栗さまの意見は非常に良かった! 
桃栗さんに捧げ物か献金をしたいと思ふ 
2017-03-27 月 18:37:06 | URL | ビッグバンの轟 [編集]
Re: 神などおりませぬゾ
> 白人ドモは何百年も権力に強制されて信仰を押し付けられ、
> そのうち洗脳され、以後代々子孫を洗脳した。
> 日本は宗教を強制しなかった、日本独自の宗教で事足りた。
> 神道は民族での自然発生のものであり、仏教は宗教ではなく
> 修身の道標(哲学でもある)となり。

> 日本の宗教、その他海外の宗教の幹部が何様に堕落して
> いる状況で「神は死に、聖職者は腐り、礼拝所と僧衣と
> 彼らの金庫が賤しくな豪華になっただけ。
>
> つまり 「宗教は商売です」

> 特に賤しいのがキリスト教(暴力的に剤を漁る)、
> その他の宗教も似たようなもの。
> 同意するものは供え物(物品、金銭)を持って私のところに来なさい
> 世の苦しみ、悩みから解き放ってあげます。
> 供え物が豪華で多量であるほど神はアナタを特別愛するが如く
> 気にかけるでしょう。 ささ、献金を献金を惜しみなく
>
> アナタの神はアナタだけに宿り、アナタだけを助ける。
> 神の言葉「アナタ以外の他人のことは知ったことではない」
> ささ、ワタシに献金を、供え物を惜しみなく 途切れず末永く
> 出来れば家族、友人、知人をお誘いください
>
> こんなもんです 
> 「神仏は尊し、神仏を頼まず」・・・五輪書
> 武蔵は間違った、神仏はいない、
> 神仏は自ら切磋琢磨修練の中で自ら生むものである
>
> では玄関の外で領収書を持って献金(物納)をお待ち申し上げます
> 宗教団体「口先丸儲け教」
> 主席集金司祭・ 神タノミ 
>
> ☆彡 桃栗さまの意見は非常に良かった! 
> 桃栗さんに捧げ物か献金をしたいと思ふ 

かなり私の考えに通じるものがあります。
イスラエル発祥のキリスト教はヨーロッパの白人によって都合よく作り替えられ、
支配の道具として利用されてきました。
日本もサビエルらによって危うくポルトガルの植民地になるところでした。
2017-04-09 日 22:54:00 | URL | 桃栗 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad