■プロフィール

桃栗

Author:桃栗
このブログでのコメントは承認制です。原則として、書き込まれた順に承認・公開していきますが、承認までお時間をいただきます。★コメントへの返事は割愛させていただく場合がありますが★、寄せられたコメントはすべて目を通しています。初めての方はカテゴリーの中の自己紹介をお読みください。記事に直接関係のないご意見・ご感想・批判・賛同などはゲストブックへお願いします。多忙時は一時的にコメントの書き込みを制限する旨をお知らせすることがありますのでご了承ください。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ペンテコステ派の教会での体験
キリスト教にはカトリックやプロテスタントなど様々な宗派がありますが、
プロテスタントにはさらに大小様々な教派が存在します。
私がクリスチャンだったころ、
ペンテコステ派(聖霊派)の教会の礼拝に数回ほど参加する機会がありました。
が、この教会での体験は驚きの連続で、今でもトラウマになっています。


まず、教会に入ってみると、皆さんニコニコして幸せそうな顔をした方が多かったです。
私が通っていた教会は大人しくて地味な雰囲気でしたので、
そのペンテコステ派の教会に初めて入った時は、
なんて信仰熱心な教会なんだろうとその時は思っていました。
しかし、今考えれば、いかにも「私、宗教やってます」的なオーラのある人達でしたが。

牧師さんの説教も、明るくて力強いものでした。
私が通っていた教会の地味な雰囲気が恥ずかしく思えるほどでした。
しかし、なんとなく自分の通っていた教会と比較して、
そのペンテコステ派の教会にどこか違和感を持っていました。

大きな「異変」に気付いたのはお祈りの時です。
信者さんたちが総立ちになり、天を見上げて大声で異言?を唱え始めたのです。
唱えた言葉は、アーとかウーとか言葉にならないものや、
イエスが父なる神を呼ぶときに使った言葉、
すなわち「アッバ」という言葉を唱える人も多く、
私の周囲の人も「さあ、あなたもアッバと呼びましょう!」と、口々に言うのです。
すぐそばに若い女性がいましたが、この人がみんなの中でも極端にテンションが高く、
私の耳元で悲鳴のような唸り声というかうめき声というか、
とにかく気が狂ったように叫び続けていました。
もう、本当に圧倒されてしまい、今でもこの光景はトラウマになっています。

礼拝が終わってみると元の雰囲気に戻っていました。
と言っても、その「元の雰囲気」というのが、
上に書いたとおり、いかにも「私達、宗教やってます」的な雰囲気です。
ある年配の女性は、私にこう言いました。
「あなたはよくこの教会に来られましたね。
すぐ近くに別の教会があるけど、あそこは信仰が強くないのよ」と、
ニコニコしながら言いました。
確かに、その教会のすぐ近くには地味そうな別の教会がありました。
その年配の女性と、テンションの高い若い女性は親子でした。
とにかく、そのペンテコステ派の教会ではあっけにとられたという感じです。

後日、私の通っていた教会の牧師さんにこの体験談を話したところ、
苦笑しながらこうおっしゃいました。
「それはまあ、大変な体験をされましたね(苦笑)。
ペンテコステ派というのは異端というほどではありませんが、
ちょっと原理主義的なところがあります。」

私は何度かブログで発言したことがありますが、
キリスト教は大小さまざまな宗派、教派、教団、教会に分裂し、
互いに否定的に思っているところがあります。
例えば、雰囲気が派手な教会は、地味な教会を「信仰が足りない」と言い、
地味な教会は派手な教会の雰囲気を嫌う傾向があります。
「互いに愛し合いなさい」というイエスの言葉を看板に掲げていながら、
各宗派、教派が互いに否定的なところに大きな矛盾を感じます。

私はエホバの証人の礼拝にも参加したことがありますが、
ペンテコステ派のあんなカルト的でクレイジーな礼拝に比べれば、
エホバの証人の方がまだ自分のイメージするキリスト教に近い雰囲気でした。

先日、たまたまある教会のそばを通ったのですが、
窓越しに見えた光景が、まさに信者が総立ちで叫びまくるあの光景でした。
「お気の毒です」といか言いようがありませんでした。
教会の名前は、横文字を並べたいかにもカルト的な名前でした。
私は、キリスト教の呪縛から解放されて、本当に胸をなで下ろしています。
スポンサーサイト

テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

私のクリスチャン時代 | 22:06:21 | トラックバック(0) | コメント(23)
コメント
クレイジーなアッセンブリーズオブゴッド教団
私は初めて行った教会がペンテコステ派の教会でした。
やはり祈りの時に異様な光景を見せられ、冷や汗をかいたのを覚えています。
(画像検索より)
http://oxfamblogs.org/fp2p/wp-content/uploads/2016/02/pentecostals.jpg
 
"熟練者"たちは小慣れたものなのか、つらつらと言葉(異言?)が出て来るようですね。
あそこはアッセンブリーズオブゴッド教団、米国に本拠を持ち
世界に拡大している『日本福音同盟』の団体です。
皆さんも近づかないようにして下さい。
2016-02-29 月 23:01:31 | URL | 秀和 [編集]
ワハハ!
これ私たちにとっては普通の光景なんですけど(笑)
初めての人はびっくりしますよね。
私もその点ではお気の毒としか言いようがありません。

異言で一斉に祈るのはもちろんですが、
サタンに向かって一斉に笑いころげるというのもあります。
異様かもしれませんが、気分的にはスッキリします(笑)

しかし真面目な話、ペンテコステ教会が初めて来られる方への配慮を欠いているのは確かですね。
そのことはコリント人への手紙でも警告しています。
一部には改善の兆しもありますが、まだまだ課題を残しています。
桃栗さんでもびっくりしないようなペンテコステ教会になるよう、みんなで努力しないといけませんね。

それにしても第三者がペンテコステ教会について書いた文章は面白いです。
これからも楽しみにしています。
2016-03-01 火 21:09:56 | URL | ペンテコスちゃん [編集]
奇跡と印と感謝って、叫んだり踊ったりしてまで表現しなきゃいけないものなんですかねえ。
ペンテコステにいると異言が出ないことにプレッシャーを感じるそうですが、なにかが間違っているような気がします・・・。

私も 信者がいつも最高に喜んでいる教会 にいたことがあります。
桃栗さんのおっしゃるように、やはり地味な教会を軽んじていました。




2016-03-02 水 10:20:15 | URL | タカえもん [編集]
Re: クレイジーなアッセンブリーズオブゴッド教団
> 私は初めて行った教会がペンテコステ派の教会でした。
> やはり祈りの時に異様な光景を見せられ、冷や汗をかいたのを覚えています。
> (画像検索より)
> http://oxfamblogs.org/fp2p/wp-content/uploads/2016/02/pentecostals.jpg

私も、目のやり場に非常に困ったものです。
とりあえず目を閉じて「嵐」が過ぎるのを待ちました。
 
> "熟練者"たちは小慣れたものなのか、つらつらと言葉(異言?)が出て来るようですね。

私が行っていた教会は平穏な雰囲気のタイプでしたが、
やはり「熟練者」たちのお祈りはものすごく長かったですね。
今から考えると、よくあんなに言葉が出てくるなあと感心します。
お祈りは長ければ長いほど良いという風潮がありましたね。

> あそこはアッセンブリーズオブゴッド教団、米国に本拠を持ち
> 世界に拡大している『日本福音同盟』の団体です。
> 皆さんも近づかないようにして下さい。

その教団に属する教会のHPをいくつか見てみましたが、
「当教会は正統的なプロテスタント教会です。
エホバの証人(ものみの塔)、統一協会とは関係ありません。」
と書いてある教会があり、
「お前が言うなよ」と思いました。
2016-03-03 木 22:49:02 | URL | 桃栗 [編集]
Re: ワハハ!
> これ私たちにとっては普通の光景なんですけど(笑)
> 初めての人はびっくりしますよね。
> 私もその点ではお気の毒としか言いようがありません。
>
> 異言で一斉に祈るのはもちろんですが、
> サタンに向かって一斉に笑いころげるというのもあります。
> 異様かもしれませんが、気分的にはスッキリします(笑)
>
> しかし真面目な話、ペンテコステ教会が初めて来られる方への配慮を欠いているのは確かですね。
> そのことはコリント人への手紙でも警告しています。
> 一部には改善の兆しもありますが、まだまだ課題を残しています。
> 桃栗さんでもびっくりしないようなペンテコステ教会になるよう、みんなで努力しないといけませんね。

ペンテコステ派の人達は、
自分達がいかに信仰熱心であるかをアピールしているように見えました。
しかし、イエスは、見せびらかすように祈るなと言っているはずなんですけどね。
マタイによる福音書6章2,5,6,7節にそういうことが書いてあります。
信仰熱心な人に限って聖書に反することをしているような気がしてなりません。
そもそも、イエスはあんなに派手な祈り方をしたでしょうか?
いつも一人で静かに祈っていたはずです。

> それにしても第三者がペンテコステ教会について書いた文章は面白いです。
> これからも楽しみにしています。

ペンテコステ派の教会を体験したのはその数回だけでしたので、
残念ながら他に書けることがあまりありません。
エホバの証人の礼拝には1回だけ出席したことがありますが、
実はペンテコステ派の教会に行った時と時期的にかなり近いです。
エホバの証人の礼拝は意外なほど平穏な雰囲気でしたが、
ペンテコステ派のあの異様なお祈りは今でも鮮明に覚えています。
2016-03-05 土 00:06:18 | URL | 桃栗 [編集]
Re: タイトルなし
> 奇跡と印と感謝って、叫んだり踊ったりしてまで表現しなきゃいけないものなんですかねえ。
> ペンテコステにいると異言が出ないことにプレッシャーを感じるそうですが、なにかが間違っているような気がします・・・。

私の心境もまったく”それ”でした。
周囲の人たちは異様に気分が高揚して異言を唱えているのに、
私はまったく何もこみ上げてくるものを感じず、
周囲に対してとても恥ずかしかったです。
私ことが不信仰な人だと思われているのではないかというプレッシャーがありました。


> 私も 信者がいつも最高に喜んでいる教会 にいたことがあります。
> 桃栗さんのおっしゃるように、やはり地味な教会を軽んじていました。

やはりそうなんですよね。
信仰熱心な教会に限って地味な教会を見下すんですよね。
イエスはそういう人たちのことを偽善者だと戒めたはずなのに。
信仰熱心な人に限って聖書の教えと逆のことをしているように思えてなりません。
2016-03-06 日 23:38:13 | URL | 桃栗 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-03-12 土 00:23:17 | | [編集]
狂会で洗脳されて、常軌を逸する
どこの教会でも、大なり小なり狂っているのではないでしょうか?

最近報道されたタレント女医の診療報酬詐欺は、まともな人なら絶対にやらないずさんな詐欺でした。テレビに出演して、「800人の男と寝た」と言っていたそうですが、このヤリマンが育ったのは、もしかしたら、キリスト教の影響があった環境では?と思いました。私の知人の女性 (日本人) に、複数の白人セフレとのお泊り旅行を、インターネットで実況中継している人がいるからです。この人は、クリスチャンホームで抑圧されて育った反動から、こうになってしまったと、私は考えています。
それで、そのヤリマンの女医ですが、小学校から高校まで、キリスト教系の厳しい女子校にいたのだそうです。

あと、最近やり直しの裁判があった「くぱぁーや」と「痴漢者トーマス」。流出した動画で見る限り、くぱぁーやは、かなりフェラがお上手なようで、男を取っ替え引っ替えのズボズボのヤリマンだという証言もあります。そして、くぱぁーやのお葬式は、キリスト教の教会で行われました。

キリスト教文化圏ならいざ知らず、キリスト教が普及していない日本で、キリスト教の環境で育つと、日本の社会に溶け込めないおかしな人間が出来る危険があるのだと思います。
2016-03-12 土 23:13:51 | URL | 巨大虎猫 [編集]
Re: 狂会で洗脳されて、常軌を逸する
> どこの教会でも、大なり小なり狂っているのではないでしょうか?
>
> 最近報道されたタレント女医の診療報酬詐欺は、まともな人なら絶対にやらないずさんな詐欺でした。テレビに出演して、「800人の男と寝た」と言っていたそうですが、このヤリマンが育ったのは、もしかしたら、キリスト教の影響があった環境では?と思いました。私の知人の女性 (日本人) に、複数の白人セフレとのお泊り旅行を、インターネットで実況中継している人がいるからです。この人は、クリスチャンホームで抑圧されて育った反動から、こうになってしまったと、私は考えています。
> それで、そのヤリマンの女医ですが、小学校から高校まで、キリスト教系の厳しい女子校にいたのだそうです。

あの女医は、お嬢様学校で育ったと報道されていましたね。
しかし、よくよく考えてみれば、キリスト教系の私立の学校は、
どこもかしこも学費の高いところばかり。
これでは金持ちのお坊ちゃんやお嬢ちゃんでないと行けませんね。
しかも、人格形成に大事な小学生~高校生時代をキリスト教の中で育てば、
おかしくなるのも当然です。

> あと、最近やり直しの裁判があった「くぱぁーや」と「痴漢者トーマス」。流出した動画で見る限り、くぱぁーやは、かなりフェラがお上手なようで、男を取っ替え引っ替えのズボズボのヤリマンだという証言もあります。そして、くぱぁーやのお葬式は、キリスト教の教会で行われました。

結局、キリスト教の中で育ったことが人格形成に何も役立っていなかったわけですね。
何と皮肉なことなのでしょう。
どうせ教会の葬儀では「○○姉妹は天に召されました」
ということにして美化されたのでしょうね。

> キリスト教文化圏ならいざ知らず、キリスト教が普及していない日本で、キリスト教の環境で育つと、日本の社会に溶け込めないおかしな人間が出来る危険があるのだと思います。

私がそれですね。
また、クリスチャン2世で社会に溶け込めずに自殺した人を知っています。
なのに、クリスチャンは絶対にキリスト教の欠点を認めません。
自殺から立ち直った話は宣伝のためのネタにするくせに、
自殺した話は公にしようとしません。
都合の良い話は宣伝材料に使い、都合の悪い話は隠蔽。
キリスト教なんて一般社会と何ら変わりませんね。
2016-03-13 日 00:03:02 | URL | 桃栗 [編集]
私はペンテコステ派の教会に所属したことはないのですが、
ペンテコステ派の超教派集会に何度か参加した事があります。
特に断食祈祷院での断食集会は韓国のペンテコステ派の影響を受けていて、
とても激しい(騒がしい)集会でした。
まだ80年代でしたが、その当時からペンテコステ派や一部のホーリネス派では、
2000年前後にイエスキリストが再臨してこの世が滅びる、それまでに日本に
リバイバルを起こして魂を救わないといけない、みたいなことが盛んに騒がれてました。
もう2000年はとうに過ぎましたが、誰も再臨に関して騒ぐ人はいないのではないかと思います。
2000年に再臨が無かった事を誰がどう責任取ったのでしょうか?
イエスキリストは再臨について、その日その時は誰も知らない、といっていたのに、
牧師らは信者に危機感を煽ぐだけ煽っておいて無責任な指導者達ですね。
煽られてその気になっていた私もどうかしてましたけど。
2016-03-15 火 22:59:36 | URL | 途中下車 [編集]
Re: タイトルなし
> 私はペンテコステ派の教会に所属したことはないのですが、
> ペンテコステ派の超教派集会に何度か参加した事があります。
> 特に断食祈祷院での断食集会は韓国のペンテコステ派の影響を受けていて、
> とても激しい(騒がしい)集会でした。

その光景が目に浮かぶようです。
そういう騒がしい教会は、静かな雰囲気の教会を「信仰が弱い」と見下し、
静かな雰囲気の教会は、騒がしい教会を嫌うものです。

> まだ80年代でしたが、その当時からペンテコステ派や一部のホーリネス派では、
> 2000年前後にイエスキリストが再臨してこの世が滅びる、それまでに日本に
> リバイバルを起こして魂を救わないといけない、みたいなことが盛んに騒がれてました。
> もう2000年はとうに過ぎましたが、誰も再臨に関して騒ぐ人はいないのではないかと思います。
> 2000年に再臨が無かった事を誰がどう責任取ったのでしょうか?
> イエスキリストは再臨について、その日その時は誰も知らない、といっていたのに、
> 牧師らは信者に危機感を煽ぐだけ煽っておいて無責任な指導者達ですね。
> 煽られてその気になっていた私もどうかしてましたけど。

ハルマゲドンのことですね。
2000年になる直前、キリスト教文化圏の西洋では騒がれましたね。
うちに来たエホバの証人も同じことを言っていました。
それで、2000年をとっくに過ぎたわけですが、
あの当時大騒ぎしていた人たちはどうしているのでしょう。
全くバカバカしいです。
2016-03-29 火 22:48:16 | URL | 桃栗 [編集]
>>また、クリスチャン2世で社会に溶け込めずに自殺した人を知っています。

自殺を隠ぺいすることはあまりないと思うぞ
教会ではふつうに二世問題が言われている
つまり小さいころから宗教教育をすると色々問題があるというのは80年代から言われていることで
君の情報は古いか、偏っている

だからアメリカなんかでは教会学校に子どもを通わせないクリスチャンはふつうにいる

随分、君の情報は偏っているね

それと随分下品な書き込みにレスしてるんだね
キリスト教を否定する為ならなんでもするのかね?

私だったらこんな下品なコメントは承認しないよ

君も知っての通りキリスト教では婚前交渉は禁止だよ

>>なのに、クリスチャンは絶対にキリスト教の欠点を認めません。

ふつうに認めるよ
キリスト教は不完全な欠点だらけの宗教だ

これで納得した?

まともなクリスチャンなら誰しもそれくらい認めると思うけど?

キリスト教が完全だなんて、クリスチャンは誰も思ってないよ
いったいどういう教会で育ったんだい?
君の教会はカルトじゃないのか?

まともな教会なら原理主義であっても、聖書とキリスト教の不完全性はふつうに認める
はずだがな

完全な真理は死後にのみ知れて、この世で知れる福音は不完全なものにしか過ぎないなんてのは
キリスト教の基本教義のひとつだぞ?

本当にクリスチャンだったのか?
モルモン教やエホバの証人の間違いではないのか?

正当なキリスト教なら自分たちが不完全であることと欠点を持っていることをふつうに
認めるはずだ
2016-04-03 日 11:31:16 | URL | クリスチャン [編集]
私は何度かブログで発言したことがありますが、
キリスト教は大小さまざまな宗派、教派、教団、教会に分裂し、
互いに否定的に思っているところがあります。
例えば、雰囲気が派手な教会は、地味な教会を「信仰が足りない」と言い、
地味な教会は派手な教会の雰囲気を嫌う傾向があります。
「互いに愛し合いなさい」というイエスの言葉を看板に掲げていながら、
各宗派、教派が互いに否定的なところに大きな矛盾を感じます。


この辺りは完全に因縁だよww
わざとやってないか?

ペンテコステ派はプロテスタントでは共通で否定的に見られている教派だ
狂信的だからね

狂信的だから否定すれば、キリストの愛が・・・で、肯定すれば、狂信的だ、と書くんだろう?
じゃあどうすればいいんだいw

君の言っている事は客観的でも公平でもない
根本的に一方的にキリスト教を否定する因縁でしかない
思考に柔軟性がなさすぎる

君の問題は君がクリスチャンとして育ったことにあるんじゃない
君自身の偏執的な性格そのものにあるんだと思うよ

少し性格を変えた方がよいと思う
2016-04-03 日 11:36:42 | URL | クリスチャン [編集]
つまり、ペンテコステ派でトラウマを受けたと否定しておいて
それに否定的な牧師も否定するという大きな自己矛盾に陥っているね

その牧師の意見は正当だよ

クリスチャンの言うことをすべて否定しようとするからそういう矛盾が生じてしまうんだ?
自分で気付かない?


窓越しに見えた光景が、まさに信者が総立ちで叫びまくるあの光景でした。
「お気の毒です」といか言いようがありませんでした。
教会の名前は、横文字を並べたいかにもカルト的な名前でした。

狂信的なのは駄目なんだろ?
じゃあ牧師の意見は正しいじゃないか

以上のように君の書いていることはキリスト教を全否定するあまり自己矛盾に満ちているよ


もっとも誤りを認めないで一方的に正義を名乗って相手を叩いているのは君自身だよ

キリスト教からなにも学ばなかったのか?
非常に残念だよ
2016-04-03 日 11:43:17 | URL | クリスチャン [編集]
これはキリスト教を否定するブログをやっている人に共通のことだけど
全然客観的でも公正でもないんだよね

ひねくれまくってる

自分と同意見のはずなのに、クリスチャンが言うと同意せずにへりくつをこねて否定してしまう
否定のための否定でしかないことをしてしまう

君にとってクリスチャンはなんなんだ?
クリスチャンが人を殺すなと言えば聖句を持ち出して殺人を肯定する書き方をするのか?
とにかく反対すればそれでよいのか?

そういう姿勢は改めろ!

君の問題はキリスト教の問題ではない
無論、キリスト教なんぞ欠点だらけだが

君の問題はあくまで君自身のその性格の問題にすぎない

なんでキリスト教を否定するブログって根性が曲がったやつが多いんだろうな

もうちょっと客観的な視点を見に付けた方がよいと思う
2016-04-03 日 11:58:07 | URL | クリスチャン [編集]
ここまでの色んな人のコメントを読んで、
ペンテコステ派ってやっぱり嫌われてるんだなあ・・・って感じました。
ちょっと凹みました。

確かに礼拝中に牧師の号令で、
「皆さん一緒にサタンに向かって笑いましょう!!」
「ワッハッハー!!」というのは(これはやる教会とやらない教会がありますが)
正気の沙汰とは思えないでしょう(笑)
でもやってみると案外気持ちいいんですよ(笑)
ストレス解消にもなります(笑)

冗談はさておき、ペンテコステ派の教会の中にも生粋のペンテコステ派もいれば、
私みたいな「移民」もいます。
かなりあちこちの教会を見て歩き、最後にたどり着いたのがペンテコステ派だったという人もいます。
中には各教派の特徴を説明できる人までいます。
そういう人はさほど熱狂的ではなく、冷静で客観的です。

私も教会内で、生粋の人よりもむしろ移民とツルもうとするかなり適当な人間ですけど(笑)
その方が楽なんですよね・・・
2016-04-05 火 00:41:50 | URL | ペンテコスちゃん [編集]
それでもって証明したように
都合のよい論理展開をしているのは君だからね

当たり前だがクリスチャンにも理性を働かせて狂信的なカルトを退ける権利はあるからなw
それは聖書にもはっきり書いてあるぞ
偽キリストだのなんだのをのけろとな

君の言ってることは端から破綻してるんだよね

キリスト教が嫌いなのはよく判ったけど
無茶苦茶な破綻した論理展開はやめようや
2016-04-06 水 07:00:05 | URL | クリスチャン [編集]
つまり
クリスチャンには理性を働かせて狂信的なカルトをカルトとしてのける自由がないのか!
ってこと
そんな馬鹿な! あるに決まっている
キリスト教と名乗っているからと言ってすべてを無条件に認めなければならない理由はない!
偽キリストに気をつけろなんてのは聖書にもしつこく書いているくらいだ
狂信的カルトをカルトとしてのける自由なんてのはそんなの聖書以前の問題だ

以上のように君が言っていることは滅茶苦茶な、非常識な因縁です
指摘したように論理的にも自己矛盾してるしね
2016-04-08 金 19:07:37 | URL | クリスチャン [編集]
こんな風に君の言っていることは基本的に屁理屈が多いです
まあキリスト教とクリスチャンを100パーセント否定しようとするからどうしても無理が
出てくるんですが
当たり前ですがキリスト教やクリスチャンの言っていることでも正しいことは幾らでも
あります
間違っていることも幾らでもあるでしょうが

こんな無様なブログとっとと閉鎖したらどうですか?

それと13日の金曜日だけど、わざととぼけているのか知らないが
プロテスタントの原理主義教会では迷信と言って切って捨てて一切恐れませんね
そういう縁起担ぎみたいなことは一切しないのが君も通っていたプロテスタントの原理主義教会一般です
何故なら純粋に神を信じているから迷信を恐れないのです

本当にクリスチャン二世ならそれくらい知っていると思うがな

君の書いていることは1~10まで知っていてわざとやっているとしか思えないんだよね
でなければ君はキリスト教について逆に知らないか

なにがしたいんだい?
相手の事を一方的に否定して叩いて自己満足をしたいだけなんだろ?
そんなことはやめてしまえ
君自身のためにもならないし、クリスチャンにとって迷惑だから

まあこんなブログ読んで本気にしてキリスト教に悪印象を持つ人はまずいないと思うけど
2016-04-08 金 19:14:22 | URL | クリスチャン [編集]
Re: タイトルなし
> ここまでの色んな人のコメントを読んで、
> ペンテコステ派ってやっぱり嫌われてるんだなあ・・・って感じました。
> ちょっと凹みました。

残念ながらそれが現実です。
キリスト教だけでなく、仏教系、神道系、その他どこの宗教でも、
あまりにも現実離れしたものは世間から冷やかに見られるものです。
ただ、ペンテコスちゃんさんに関しては、
私はそれほど嫌悪感を持っていません。
ご自分がしていることが何であるかという自覚があり、
客観的にその宗教を見ることができる人は、
私はあまり嫌悪感を抱きませんね。

> 確かに礼拝中に牧師の号令で、
> 「皆さん一緒にサタンに向かって笑いましょう!!」
> 「ワッハッハー!!」というのは(これはやる教会とやらない教会がありますが)
> 正気の沙汰とは思えないでしょう(笑)
> でもやってみると案外気持ちいいんですよ(笑)
> ストレス解消にもなります(笑)

例えば、ロックバンドのコンサートで熱狂するような感覚で、
自分達が何をしているかが分かっている前提なら、
そのようにストレス発散をするのは悪くないでしょう。
ただ、私が見たペンテコステ派のクリスチャンは、
自分達が世間離れしているという自覚がないようでした。
キリスト教と現実の世界の区別が付いていないようでした。

> 冗談はさておき、ペンテコステ派の教会の中にも生粋のペンテコステ派もいれば、
> 私みたいな「移民」もいます。
> かなりあちこちの教会を見て歩き、最後にたどり着いたのがペンテコステ派だったという人もいます。
> 中には各教派の特徴を説明できる人までいます。
> そういう人はさほど熱狂的ではなく、冷静で客観的です。

私は今間までにそのようなタイプのクリスチャンには、
実生活でもネットでも会ったことがありません。
なので、ペンテコスちゃんさんは私にとっては珍しいタイプの人です。
2016-04-10 日 23:19:16 | URL | 桃栗 [編集]
ペンテコステ派の礼拝ってびっくりですね。
信者が異言を語るのですか。
熱狂的な雰囲気が伝わってきますね。
でも本人がよければいいのじゃないでしょうか。
人それぞれですし
私は私で、職場で、家庭で人と接しています。
普通なのが一番だと思っています。
2016-07-20 水 22:26:11 | URL | 名前を入れてください [編集]
ペンテコステ派が一般のクリスチャンから攻撃される原因の最大のものは異言だと思うんです。
私も多くのクリスチャンから攻撃を受けました。
聖書のあちこちを引用して、異言が非聖書的であることを証明しようとするんです。
その様子はクリスチャンの一部が桃栗さんを攻撃するのに似ています(笑)
私もこういうのにうんざりしたことがあるので、桃栗さんの気持ちも少しは理解できるんです。

中にはしつこいクリスチャンもいて、私が冗談半分に、「異言がどういうものなのか、実際に聞いてみるか?」と言ったらその後絡んでこなくなりました(笑)

悲しいことに私は、「この手は使える!」と思ってしまいました(笑)
私の信仰はその程度のものということです(笑)

あれ?この言い回し、どこかで読んだような気がします(笑)
2016-07-25 月 19:34:59 | URL | ペンテコスちゃん [編集]
Re: タイトルなし
> ペンテコステ派が一般のクリスチャンから攻撃される原因の最大のものは異言だと思うんです。
> 私も多くのクリスチャンから攻撃を受けました。
> 聖書のあちこちを引用して、異言が非聖書的であることを証明しようとするんです。
> その様子はクリスチャンの一部が桃栗さんを攻撃するのに似ています(笑)
> 私もこういうのにうんざりしたことがあるので、桃栗さんの気持ちも少しは理解できるんです。

結局、どこの宗派も、聖書の中の都合の良い箇所を引用して
自分の正当性を主張するのです。
聖書には何でも書いてありますから、
都合の良い箇所を選べば殺人でも戦争でも何でも正当化できてしまいます。

> 中にはしつこいクリスチャンもいて、私が冗談半分に、「異言がどういうものなのか、実際に聞いてみるか?」と言ったらその後絡んでこなくなりました(笑)
>
> 悲しいことに私は、「この手は使える!」と思ってしまいました(笑)
> 私の信仰はその程度のものということです(笑)
>
> あれ?この言い回し、どこかで読んだような気がします(笑)

私は、その言い回しはクッキングホイルさんにも影響されたと思っています。
2016-08-30 火 23:15:16 | URL | 桃栗 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。