■プロフィール

桃栗

Author:桃栗
このブログでのコメントは承認制です。原則として、書き込まれた順に承認・公開していきますが、承認までお時間をいただきます。★コメントへの返事は割愛させていただく場合がありますが★、寄せられたコメントはすべて目を通しています。初めての方はカテゴリーの中の自己紹介をお読みください。記事に直接関係のないご意見・ご感想・批判・賛同などはゲストブックへお願いします。多忙時は一時的にコメントの書き込みを制限する旨をお知らせすることがありますのでご了承ください。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
キリスト誕生物語に突っ込み
知恵袋でイエスキリスト誕生物語に突っ込みを入れてしました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1198456101
クリスチャンと思しき人たちの「言い訳」が滑稽です。
聖書に書いていない部分は都合よく想像して付け加えているだけです。
スポンサーサイト


テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

クリスマスの疑問 | 22:47:42 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
降誕物語の矛盾
マタイ・ルカの2つの出生物語の調和化は非常に難しいので
"大工事"をしないと聖書=無謬が守れないんですよね。必死なのが湧いていて哀れです。

ルカの方はベツレヘムが一時滞在なのにそこを「家」(マタ2:11)だと思ってヘロデが襲う事は可能なのだろうか。ナザレ→ベツレヘム→エジプトの移動は470kmを超えるが妊婦にそんな過酷な大移動が可能なのか。天使は幼児虐殺からイエス一家だけ救ってる場合なのか(神なら全員救えよと思いますが)。・・・

キリニウスがシリアを治めていた時(ルカ2:2)の人口調査は AC6か7に実際あり、この時期だとヘロデ(紀元前に死んでいる)が襲えない訳ですが、原理主義者によると「キリニウスが2度シリア総督になっていたのは疑いの余地が無い」そうで BC7頃にもシリアを治めて人口調査を行ったそうです。BC9-6 の総督はサトゥリヌスなのに何故軍事司令官(?)だかが人口調査できるんでしょうね。

このように神の名を使った史実捏造という神聖な犯罪行為が彼らの信仰心なわけですが、不都合からは徹底的に目を逸らし、都合の良い部分だけつまみ食いしているのが聖書主義者の奇特な生態なのですね。
2012-12-10 月 22:13:21 | URL | ミスラ [編集]
Re: 降誕物語の矛盾
> マタイ・ルカの2つの出生物語の調和化は非常に難しいので
> "大工事"をしないと聖書=無謬が守れないんですよね。必死なのが湧いていて哀れです。

まったくその通り。
反論してくるクリスチャンの必死さがなんと滑稽なこと。
「聖書通りのキリスト誕生を信じてますよ。」という反論がありますが、
ただの強がりです。
古今東西のキリスト誕生の絵画を見ればそれがウソなのが一目瞭然です。
馬小屋や家畜小屋に生まれたイエスを訪問する博士の絵のなんと多いこと。
もし聖書の通り信じているならそんな絵など存在しないはずです。


> ルカの方はベツレヘムが一時滞在なのにそこを「家」(マタ2:11)だと思ってヘロデが襲う事は可能なのだろうか。ナザレ→ベツレヘム→エジプトの移動は470kmを超えるが妊婦にそんな過酷な大移動が可能なのか。天使は幼児虐殺からイエス一家だけ救ってる場合なのか(神なら全員救えよと思いますが)。・・・

これも同感。
イエスが神なら、なぜわざわざエジプトに逃亡しなければならないのでしょう。
しかも、そのせいでベツレヘムでは幼児が大量に虐殺されているというのに、
教会ではそういう都合の悪い話は教えませんし、
その事件を知らないクリスチャンも多いでしょう。
ちゃんとマタイ2章を読めばわかることなのに。


> キリニウスがシリアを治めていた時(ルカ2:2)の人口調査は AC6か7に実際あり、この時期だとヘロデ(紀元前に死んでいる)が襲えない訳ですが、原理主義者によると「キリニウスが2度シリア総督になっていたのは疑いの余地が無い」そうで BC7頃にもシリアを治めて人口調査を行ったそうです。BC9-6 の総督はサトゥリヌスなのに何故軍事司令官(?)だかが人口調査できるんでしょうね。
>
> このように神の名を使った史実捏造という神聖な犯罪行為が彼らの信仰心なわけですが、不都合からは徹底的に目を逸らし、都合の良い部分だけつまみ食いしているのが聖書主義者の奇特な生態なのですね。

まさにこれ。
キリスト教はつまみ食い宗教なのです。
先日、クリスチャンを名乗る方から、
私が聖書の一部の言葉だけを抜粋するのは良くないと批判されましたが、
クリスチャンの方こそ、聖書の都合の良い言葉だけしか信じていないのです。
キリスト教は聖書の中の都合の良い言葉だけをつまみ食いしているのです。
2012-12-10 月 23:17:14 | URL | 桃栗 [編集]
必殺
軍事司令官大好き
本当ここまでして紙にしがみつくとは・・・ オカマの腐ったような奴等です。
この紙はよくここまで人間を不幸に出来るな という感想しかありません。
2012-12-16 日 22:16:19 | URL | ミスラ [編集]
Re: 必殺
> 軍事司令官大好き
> 本当ここまでして紙にしがみつくとは・・・ オカマの腐ったような奴等です。
> この紙はよくここまで人間を不幸に出来るな という感想しかありません。

まったく、本当にクリスチャンの頭の中はどうなっているのだろうかと思います。
「全くもって、教会のクリスマスの教えと矛盾しません」と回答した方、
その方は直前にこう書いてあるのです。
「住民登録のために帰郷するも、間に合わずベツレヘムの宿屋付近で出産。」

だから、私は
「聖書によれば、イエスが生まれる何か月も前から
マリアとヨセフはベツレヘムに滞在している」
と念を押し、ちゃんと聖書の出典箇所も明示しているにもかかわらず、
帰郷直後に出産などと平気でウソを書き、
おまけに「まったく矛盾していない」などとのたまう。
本当にどういう思考回路なのでしょう。
2012-12-17 月 23:47:16 | URL | 桃栗 [編集]
博士物語をXmasに結びつけるのはおかしいんだが、
ところでブログ主さんは、こんな事を書いて何をしたいの?
なんか 空しすぎる。
2012-12-22 土 09:42:59 | URL | 聖霊体験 [編集]
Re: タイトルなし
> 博士物語をXmasに結びつけるのはおかしいんだが、

現に、キリスト教の世界では、
イエス誕生の場に博士が訪問したと信じられており、
そのような絵画が多いのですが。
だから私もそれがおかしいと言っているのです。


> ところでブログ主さんは、こんな事を書いて何をしたいの?
> なんか 空しすぎる。

空しかったら6年もブログは続きませんよ。
2012-12-24 月 22:15:31 | URL | 桃栗 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad