■プロフィール

桃栗

Author:桃栗
このブログでのコメントは承認制です。原則として、書き込まれた順に承認・公開していきますが、承認までお時間をいただきます。★コメントへの返事は割愛させていただく場合がありますが★、寄せられたコメントはすべて目を通しています。初めての方はカテゴリーの中の自己紹介をお読みください。記事に直接関係のないご意見・ご感想・批判・賛同などはゲストブックへお願いします。多忙時は一時的にコメントの書き込みを制限する旨をお知らせすることがありますのでご了承ください。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
正統派キリスト教会は民間企業以下である? パート2
民間企業、またはその社員が不祥事を起こした場合、
その企業のホームページで謝罪文を掲載するものです。
大手企業の場合、新聞や雑誌の広告にまで掲載する場合があります。
その文面がたとえ儀礼的なものであるにせよ、
ともかく、企業は謝罪することによって世間に誠意を示そうとします。
ところが、事件直後に謝罪文を掲載するどころかホームページを削除し、
雲隠れした事例があります。
そう、それは正統派を名乗るキリスト教会です。


以前、岡山県津山市の津山シオン教会の舛田光男牧師(64)がひき逃げ事件を起こし、
逮捕されてもなおひき逃げを否認するという事例を取り上げました。
こちらの記事)
ひき逃げ犯 舛田光男
あきれたことに、この教会は事件直後にHPを閉鎖して雲隠れしてしまいました。
その後、とある検索サイトで調べたところ、
津山シオン教会のキャッシュがかろうじて残っていました。
こちらをご覧ください。
津山シオン教会 HP
画面左下には、正統派を自称するキリスト教会にお約束のフレーズがあります。
こうして、エホバ、モルモン、統一を異端だとして否定し、
自分たちがいかに正統派であるかを強調しようとします。
ところが、事故を起こした直後にHPごと削除とはなんともお粗末です。
一方、エホバの証人なんて堂々としたものです。
信者の輸血拒否の事件が報道されても、
HPを閉鎖するなんて決してしませんから。
(だからと言ってそれが褒められたことではありませんが)

同じような事例としては、ほんの3年前の2009年4月に、
千葉県の福音シオン柏キリスト教会の下瀬隆司牧師(当時64)が、
ひき逃げ事件を起こして逮捕される事件がありました。
ネット上の情報では、この時もHPは速攻で削除されたとのことです。
そして、現在では牧師が変わり、HPも復活していますが、
そのトップページには、

※私たちの教会は、統一教会、エホバの証人とは関係のない正統的キリスト教会です。

と、これまた判を押したかのように見事にお決まりのフレーズ。

普段は正統派、正統派と堂々と名乗っていても、
いざ不祥事を起こせばHPを削除して雲隠れ。
そして、ほとぼりが冷めた頃に何事もなかったかのようにHPを再開。
自称正統派キリスト教会というものは所詮その程度のものです。

人間というものは、「有事」にこそその本性が表れるのです。
だって、まさに教会でも同じことを教えているではありませんか。
「このようなときにこそ神は私たちを試される」
「困難な時にこそ神は私たちに試練を与えられる」
「だから祈りによってそれを乗り越えましょう」

それで、神から与えられた試練の結果が「雲隠れ」ですか(笑)。
そして、心から懺悔すれば罪が赦されるわけですから、
なんとも都合のいい宗教ですね。

さて、なぜいわゆる正統派キリスト教会がこんなことをして大騒ぎにならないのでしょうか?
それは、キリスト教が日本では信者数1%にも満たないマイナーな宗教だからです。
これがもしも名の知れた大企業だったら、
日本中から非難轟々だったのは火を見るよりも明らかです。

クリスチャンは、日本の信者数が少ないことをいつも嘆いています。
しかし、そのおかげで世間のキリスト教会への関心が少なく、
事件を起こしたら「雲隠れ」などという小癪な手が使えるのですよ。
○○学会ぐらいに大きな組織だったら、間違いなく非難轟々だったか、
あるいは政治力に物を言わせて事件をもみ消していたかもしれませんけど。

舛田光男先生、下瀬隆司先生、
日本でキリスト教がマイナーな宗教だったことを神に感謝しましょう(笑)。
それにしても、両者の教会名に「シオン」の名が入り、
事故を起こした当時の年齢が同じとは、すごい偶然ですね。
スポンサーサイト

テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

クリスチャンの独善性 | 21:33:49 | トラックバック(0) | コメント(8)
コメント
復活しましたね。おめでとうございます!

しかしキリスト教徒は差別が大好きですね。ユダヤ教徒を苛め飽きたので次は往古の異端狩りの再現というわけでしょうか。殺し合いにならなければいいのですが・・・

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
2012-02-27 月 23:17:26 | URL | クッキングホイル [編集]
初公判
判決がどうなったのか、気になったので、
検索かけてHITしてきた、唯一の公判です。
2chなので信憑性に欠けますが・・・

専用スレが立ってる事にも驚きです。
「牧師がひき逃げ 男性死亡 岡山・美咲町」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1324269767/l50

245 :神も仏も名無しさん:2012/02/23(木) 18:49:17.29 ID:5eoCLdz9

今日初公判を傍聴してきた。
なんと弁護士が3人もついてるのに驚いたが、もっと驚いたのは、
本人の罪状認否で予め用意された書面を読み上げ、その中で起訴状では
時速60キロで撥ねたとあるのを、その手前の警察署前で減速したから
撥ねた時には時速50キロになっていたと主張し、さらに相変わらず
撥ねた際には黒い塊だと思っていたから、事故には過失はなく、
また、交通事故とは認識していないからひき逃げにも当たらないと
主張したこと。

検察の陳述では撥ねて自宅まで帰った際に、近所のコンビニでアルコールの
臭いを消すものはないかと言って何かドリンク剤も購入しており、
きわめて悪質に感じた。
これでは被害者が浮かばれない。

しかも弁護団が証拠開示を要求し、検察がその検討に三週間、さらにそこから
弁護団が開示された証拠を検討するのに三週間かかると言い出し、初公判の
大半の時間は弁護団の重箱の隅をつついたような主張への裁判官の対応に
時間が割かれ、ほとんど冒頭陳述もあまり行われないまま、次回公判を
4月12日午前11時と決定して閉廷でした。
傍聴席は満席に近く、その大半は牧師関係者と思われた。
が、彼らこんな主張を見てもまだこの牧師(被告は責任とって牧師は辞めたと)
を擁護するのだろうか?!
今日の裁判を見る限り、命を奪ったことへの謝罪はあるものの、裁判では
争う姿勢であり、自分が被害者の遺族だったら到底納得できない噴飯ものの
被告側弁護側の姿勢であった。
見に行く前は、撥ねた時には気が動転して動物だと言ってしまったが
思えば人をはねたのかもしれないと、罪を全面的に認めるのかと思ったが
大違いだった。
所詮、自分可愛さ!!
しかし私選弁護士を三人も雇えるとは・・・
そんな金があるのなら被害者への償いに充てるべきであろうに
情けない限りである!!
2012-02-28 火 11:19:37 | URL | カエル [編集]
Re: タイトルなし
> 復活しましたね。おめでとうございます!
>
> しかしキリスト教徒は差別が大好きですね。ユダヤ教徒を苛め飽きたので次は往古の異端狩りの再現というわけでしょうか。殺し合いにならなければいいのですが・・・

古代ユダヤ教徒の「選民思想」は、
現代のクリスチャンにもしっかり受け継がれているようです。
2012-03-25 日 20:03:58 | URL | 桃栗 [編集]
Re: 初公判
> 判決がどうなったのか、気になったので、
> 検索かけてHITしてきた、唯一の公判です。
> 2chなので信憑性に欠けますが・・・

情報提供ありがとうございます。
確かに出所があそこなのでその真偽は確認できませんが、
かなり真実味のある情報ですね。


> 次回公判を4月12日午前11時と決定して閉廷でした。

出来れば私もこれに潜り込んで一部始終を見てみたいものです。
が、それは不可能なので、
またどなたかがネット上に顛末を書いてくださればいいですが。
2012-03-25 日 20:27:54 | URL | 桃栗 [編集]
どうせ、表示されないのでしょうが


当ブログの「悪魔のマインドコントロール」他をお読み下さい。

ローマ・カトリックこそヨハネの黙示録で預言された“大姦婦”です。

彼女の罪から離れ去らなければ、地獄に落ちます。
2012-04-05 木 17:14:34 | URL | タコ [編集]
悔い改めなき日本キリスト教界
私はクリスチャンですが、高慢傲慢な日本のキリスト教界には、憤りを感じる事も多々あります。
政治的野心や売名を目的とした、見栄の悔い改めは、公に見せびらかすようにしますが、本当に求められている悔い改め謝罪をする気持ちなど、微塵もない日本のキリスト教界。主の御前にあまりにも罪深い存在です!
2012-05-04 金 21:00:24 | URL | 仁愛奉献 [編集]
Re: 悔い改めなき日本キリスト教界
> 私はクリスチャンですが、高慢傲慢な日本のキリスト教界には、憤りを感じる事も多々あります。
> 政治的野心や売名を目的とした、見栄の悔い改めは、公に見せびらかすようにしますが、本当に求められている悔い改め謝罪をする気持ちなど、微塵もない日本のキリスト教界。主の御前にあまりにも罪深い存在です!

日本のキリスト教界に大きな疑問をお持ちのようですね。
では、貴方にお尋ねしますが、
どこの国のキリスト教がもっとも正しいとお思いですか?

よく、「海外と比べて日本のここがダメ」と批判する人がいますが、
そういう人は世界中の国を見た上で発言しているのでしょうか?
あなたは世界中のキリスト教を見た上で発言されているのでしょうか?
日本のキリスト教がダメだとおっしゃるなら、
どこの国のキリスト教が正しいのでしょうか?
興味があります。
2012-05-07 月 22:05:11 | URL | 桃栗 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-05-15 火 10:37:58 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。